2011年11月27日

ロンメデジン2


!Hola!(こんにちは)
船ドラです。


今回も前回に引き続きロンメデジンです。
飛ばない方はこちら
http://utun.jp/j9M



コロンビア制をとっています。
だから、違う州の物品には税金がかかります。



ロンメデジンとチートス.jpg
ロンメデジンの蓋(ふた)に紙の封がしてありますね。
税金徴収済みの封です。



ロンメデジンはとても有名なので、歌にもなっています。

CLAVADA CON RON MEDELLIN
  - Luis Monterrosa "el goyo"





毎年、メデジンには花の祭りがあります。
その山車(だし)の土台に、ロンメデジンのロゴが入っています。
CARNAVAL BATALLA DE FLORES 2008 CARROZA RON MEDELLIN




その他も併せた酒造業のコマーシャルです。
FABRICA DE LICORES DE ANTIOQUIA

今、実は私ロンメデジンを飲みたいです。

レモンを搾って、コーラで割ったロンメデジン
大瓶を友人達と空けてしまったことがあります。



残念ながら、日本では売り切れの店ばかりです。
カフェリズムジャパンさんが
ロンメデジンを1番手に入れやすいかもしれません。
http://www.caferitm.com/index.html


posted by 船橋のドラえもん at 21:58| Comment(0) | アンテオキア州 メデジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

RonMedellin


!Hola!
(こんにちは)
船ドラです。



前回のお約束通り、今回は「ロン」です。
見に行けない方はこちら
http://utun.jp/j9B


サトウキビから造った酒と言えばおわかりになるでしょう。
そうです。ラム酒のことです。

どこの国に独立寸前まで植民地支配されていたかで、
ラムか
ロンか
の違いがあるようです。


例えば、キューバアメリカ合衆国に支配されてきました。
だから、キューバではラムです。
ですが、現地の人達は、ロンと言っています。

ラムは英語、ロンはスペイン語なんです。


コロンビアのロンは、ドライなものから甘いものまで色々あります。
中でも、女性キラーで有名なのが「ロン・メデジン」です。

これは口当たりが良いので、コーラとかレモンとかで割って飲むと
一晩で友人と2人、大瓶も空けてしまったことがあります。

そんなことが歌にもされています。



CUMBIA COLOMBIANA limoncito con ron

この歌の説明ここです。
http://ameblo.jp/tadahide/entry-11076947773.html



ロン・メデジン.jpg



このビンにはなぜかクモの絵が描いてあります。
その絵の秘密はこちらです。
lanzamiento ron medellin extra añejo.avi


コロンビアも、スペインに植民地支配されたのです。
スペインから独立した後、アメリカ合衆国にパナマなどを欲しがられ、
大コロンビアが分断されてしまったのです。

そのスペインから独立した時の英雄の額にあった刺青。
それが、クモのマークだったのです。

メデジンでは、勇者の額にあったクモのマークが尊ばれています。



Ron Medellin Añejo






以前はポニーマルタ同様に日本でも手に入りました。
最近では、売り切れの所が多いのです。

ここからコロンビアのロンメデジンを見に行けます。


日本では売り切れの店ばかりです。
カフェリズムジャパンさんが
1番手に入れやすいかもしれません。
http://www.caferitm.com/index.html


posted by 船橋のドラえもん at 22:48| Comment(0) | アンテオキア州 メデジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。